スミレ

スミレ

http://www.ilcsi-beauty.com/mt/mt.cgi?__mode=view&_type=entry&id=98&blog_id=2
邦文名INCI 備考 写真
スミレ viola tricolor ・品種:スミレ科スミレ属の多年草。パンジー、和名ではサンシキスミレと呼ぶ。・主要成分:フラボノイド、サポニン、サリチル酸など。・作用:抗炎症作用、抗酸化作用、鎮静作用、浮腫緩和作用など。
オーガニック・コスメへの活用 去痰や軽度利尿効果が高いスミレは、民間療法ではお茶として煎じられていました。自然派化粧品としての応用は、サポニンやフラボノイド含有量が高いため、柔軟剤、皮膚保護剤、または保湿剤として広く使われています。。
 構成成分 ・ブルーミング芽

- トリテルペンサポニン
- サリチル酸配糖体のメチルエステル
- フラボノイド(ルチン、violantin、scoparin、ビテキシン、saponaretin、オリエンチン)

ページの先頭へ